プロレス好きの伸太郎のブログにようこそ

このブログは、栃木県上三川にあるウスイ産業のブログです。当社は総合産業廃棄物処理業・解体業・土木工事業・チャリティー活動している会社で、プロレスリングZERO1・新日本プロレスを後援しています。いじめ撲滅キャンペーン支援実施中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年迎える前に!

1503351_1481245668758595_1109517862_n.jpg


おはよう~(*^^*)

新年度が来るんでワシらしく行くか!

今週もスタート

いよいよ三月も終わる

明日からは新年度

いいともも幕を閉じる
タモさんお疲れ様でした
今までありがとうございました

そう

始まりがあれば終わりが必ずだ

必ず訪れる!

人生もそうです!

貴方は人生どんな最後を迎えたいですか

今貴方は幸せですか

どんな人生を歩んで来たの

お父さん お母さんは元気ですか

たまに会ってる

親孝行
生きていなければ出来ませんね

何が言いたいのか

それは人生とは全て己が事を起こしていると言う事を知る事だよと言う事

そうです!誰の責任でもない

己が全て招いて今があるんだよ

今から約150年前時は幕末末期一人のサムライが蝦夷今の北海道場所は五稜郭にて人生最後の一日を迎えようとしている誠の武士ラストサムライ土方歳三と言う人がいました
覚悟を持って命を捨てる
本物のラストサムライ
逢った訳でもないが私はみょうに彼に親近感が合った
それは同じ誕生日で同じ血液型と言う事でふと彼の人生の生い立ちを知りたいと
そこで彼と出逢ってから私は彼と私の人生が本当過去現代とがリンクしているかのように感じるようになりました

若い頃新撰組の副長の時は鬼の副長
そして人生最後を迎える頃には仏心を身に付け仲間を生かす心へと!
彼はなぜ己の命と引き換えに天に戻ったのだろう
そうです
己が最後のラストサムライ誠の武士となることでサムライの時代を終わらせたのだ
とっくに江戸が無条件降伏をしているのに彼は退かず新撰組を背負い最後の最後まで戦った
彼ほど幕末末期で潔くそして誠の武士を貫いた武士はいなかった
そう時代が動く時は必ずヒーロ龍馬 晋作 西郷も入れば
土方歳三のように己の生き方
武士道を貫き運命を受け入れ命を差し出す本物もいたのです
本来ならば彼みたいな誠の武士も新しき時代新しき日本国を創るには必要だったと私は思います
ただ不器用で真っ直ぐにしか生きられかった
何故 武士だからです!
そんな生き方も私とリンクしました
良くいろいろな人に伸ちゃんは優しいよと最近言われるようになった
若い頃の私では考えられないだろう
何故にと良く聞かれる
それは武士道の中で最も私は重要と思う情けを知る事が出来たからです
情けを知ると言う事は己を許せるようになり他人を信じ愛せる事が出来るようになったと言う事
情けを知らん人生は必ずヒーロには英雄にはなれない
私は英雄になろうとは思わないが一人の日本人として誇りをもち後ろ指指されない人生を全うしたいだけ
だからこそです
友へ言いたい
今からたった150年前の日本国には誠の武士ラストサムライがいたのです
私が何故に歴史に学べと
私は何度でも言いますよ
日本国の歴史を知らんで誠の日本人と言えるか
どんな経営者の講演よりも
己が日本として成長したいなら歴史を勉強して日本国に誇りを持つべし
そして今の平和ボケしてしまった日本国を本気で考えて欲しい
何故に私は選挙に行くべしと言うか
日本国を愛しているからだ!
国境を掲げんで何故に日本人かとね
硫黄島のすりばち山頂米国の戦場旗を掲げれた時どんなに悔しかったろうに
それを知らん今の日本人の大半はね
私はすりばち山頂から見たあの風景は一生涯忘れんし我が臼井家に受け継がせるだろう!
長くなるのでこの辺でしよう
最後に
もしあの太平洋戦争で天皇家がなくなっていたら日本国は間違いなく滅亡していた
そして吉田茂総理が日本を守る為に何をしたのか
それだけは一人の日本人としてせつに知って欲しい

私は私の全て
私の命
この子達へと先程も言ったが一人の日本人として受け継がせます
弟が兄へ
もう誇れる行動をまだ一歳です!
心優しき日本人として生きてこそ
来るもの拒まず去るもの追わず!

背伸びせず
身の丈を知り出来る事だけやるべし
人は人
人の人生敬っている暇なし
己の人生を歩むべし
ご先祖様が悲しむ人生を歩むべからず
嘘をつくな嘘をつく偽りの人生ほど悲しい人生などないよ
去った友も私はこの命ある限り待っている
人生亡きおふくろが教えてくれた
最後は誰でも一人で帰ると
生まれた時も一人で生まれた通りね
それでは
スタートしようね!

誰の為に生きる
さぁ!今を生きよう!
大和魂背負い
ありがとうございました

1795520_1481245628758599_297912077_n.jpg

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

名前    臼井伸太郎      生年月日 1974年5月31生  身長 174cm   体重72kg   職業 産業廃棄物処理業

Author:名前 臼井伸太郎 生年月日 1974年5月31生 身長 174cm 体重72kg 職業 産業廃棄物処理業
プロレス好きの伸太郎のブログへようこそ


人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言


FC2カウンター


2000アクセス記念時計


最新コメント


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


最新記事


HD動画対応!Youtubeダウンローダー



リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード




FC2Ad


●ブログテンプレート by 岬青潮
●イラスト・広告コミック・名刺封筒デザインは寺乃園イラストエ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。